No.08
西村優子
造形作家・デザイナー
西村優子
Yuko Nishimura(造形作家・デザイナー)
1997年デザイン学科入学

日本人古来の礼法として「折ること」に、現代のデザイン的な視点が加わるとまったく新しい物として魅せようと活動拠点を世界に広げる。
一枚の和紙から独特の美麗な「折りのアート」を生み出し、個人としても国内外の作品展で注目を集める。
古来より受け継いできた日本人の心のかたちを、文化と造形の接点として現代の造形にしている急成長と遂げるデザイナー。国内外でも評価の高いデザイン集団「折形デザイン研究所」のメンバーの一人。
作品実績
2005年 「"折り" のかたち」
(GALLERY b.TOKYO)
2007年 「THE ART OF FOLDING」
(KEIKO Gallery/
アメリカ、Boston)
2008年 「FOLDED LIGHT, FOLDED SHADOW」
(The Fuller Craft Museum/
アメリカ、Brockton)
2009年 手で創る 森英恵と
若いアーティストたち
(水戸芸術館)
2013年 「PAPER」展(目黒区美術館)